ウェブアクセシビリティとは「高齢者や障がい者を含めて、誰もがホームページで提供される情報や機能を支障なく利用することができる」ことです。世界遺産「神宿る島」沖ノ島と関連遺産群ホームページでは日本工業規格JIS X 8341-3︓2016(高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部︓ウェブコンテンツ)に配慮したウェブページ作成に取り組んでおります。このページではホームページのウェブアクセシビリティへの対応とJIS X 8341-3︓2016に基づく試験結果について掲載しています。

ウェブアクセシビリティへの対応

本ホームページは、2021年3月30日に、「JIS X 8341-3︓2016」適合レベルAAに準拠しました。また、付属書 JBに基づき、試験を行った結果を本ページにて公開しています。

達成した等級

ウェブコンテンツのアクセシビリティ達成等級AA 準拠

対象範囲

世界遺産「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群ホームページ https://www.okinoshima-heritage.jp/ ただし、PDF等添付ファイル、外部サイトで提供されるサービスを利用したもの(Googleマップ、Googleカスタム検索、埋め込みYouTube等)及び次のディレクトリ内にあるページを除く

例外事項

  • PDF、Excel、Wordなどの文書ファイル
  • 本ホームページとは別ドメインの外部サーバから情報提供されるコンテンツ

ウェブページの選択方法

ランダムな方法とランダムではない方法を用い、40ページを選択しています。ランダムではない方法では、JIS X 8341-3︓2016の付属書 JBの記載内容に基づき選択しています。

試験を行ったページのURLリスト

ウェブページの選択方法

依存したウェブコンテンツ技術

HTML5、CSS、JavaScript

試験実施期間

2021年3月1日から3月30日まで

参考リンク

試験を行ったページのURLリスト

 ランダムな方法とランダムではない方法を用い、40ページを選択しています。
ランダムではない方法では、JIS X 8341-3:2016の付属書 JBの記載内容に基づき選択しています。

ウェブページを代表する29ページ

試験を行ったページのURLリストランダムな方法により選定した11ページ

試験達成基準チェックリスト

 本ホームページは、2021年3月23日に、「JIS X 8341-3︓2016」適合レベルAAに準拠しました。また、付属書 JBに基づき、試験を行った結果を本ページにて公開しています。

細分箇所 達成基準 適合レベル 適用 結果 備考
1.1.1 非テキストコンテンツ A 適用 適合 PDFなどの文書ファイルは除く
1.2.1 音声だけ及び映像だけ(収録済み)の達成基準 A 適用
なし
適合 対象範囲内に、音声及び映像コンテンツ無し
1.2.2 キャプション(収録済み)の達成基準 A 適用
なし
適合 対象範囲内に、音声及び映像コンテンツ無し
1.2.3 音声解説又はメディアに対する代替コンテンツ(収録済み)の達成基準 A 適用
なし
適合 対象範囲内に、音声及び映像コンテンツ無し
1.2.4 キャプション(ライブ)の達成基準 AA 適用
なし
適合 対象範囲内に、音声及び映像コンテンツ無し
1.2.5 音声解説(収録済み)の達成基準 AA 適用
なし
適合 対象範囲内に、音声及び映像コンテンツ無し
1.3.1 情報及び関係性の達成基準 A 適用 適合 PDFなどの文書ファイルは除く
1.3.2 意味のある順序の達成基準 A 適用 適合 PDFなどの文書ファイルは除く
1.3.3 感覚的な特徴の達成基準 A 適用 適合
1.4.1 色の使用の達成基準 A 適用 適合
1.4.2 音声の制御の達成基準 A 適用
なし
適合 対象範囲内に、音声及び映像コンテンツ無し
1.4.3 コントラスト(最低限レベル)の達成基準 AA 適用 適合 PDFなどの文書ファイルは除く
1.4.4 テキストのサイズ変更の達成基準 AA 適用 適合
1.4.5 文字画像の達成基準 AA 適用 適合
2.1.1 キーボードの達成基準 A 適用 適合
2.1.2 キーボードトラップなしの達成基準 A 適用 適合
2.2.1 タイミング調整可能の達成基準 A 適用 適合
2.2.2 一時停止、停止及び非表示の達成基準 A 適用 適合
2.3.1 3回のせん(閃)光、又はしきい(閾)値以下の達成基準 A 適用 適合
2.4.1 ブロックスキップの達成基準 A 適用 適合
2.4.2 ページタイトルの達成基準 A 適用 適合
2.4.3 フォーカス順序の達成基準 A 適用 適合
2.4.4 リンクの目的(コンテキスト内)の達成基準 A 適用 適合
2.4.5 複数の手段の達成基準 AA 適用 適合
2.4.6 見出し及びラベルの達成基準 AA 適用 適合
2.4.7 フォーカスの可視化の達成基準 AA 適用 適合
3.1.1 ページの言語の達成基準 A 適用 適合
3.1.2 一部分の言語の達成基準 AA 適用 適合
3.2.1 フォーカス時の達成基準 A 適用 適合
3.2.2 入力時の達成基準 A 適用 適合
3.2.3 一貫したナビゲーションの達成基準 AA 適用 適合
3.2.4 一貫した識別性の達成基準 AA 適用 適合
3.3.1 エラーの特定の達成基準 A 適用 適合
3.3.2 ラベル又は説明の達成基準 A 適用 適合
3.3.3 エラー修正の提案の達成基準 AA 適用 適合
3.3.4 エラー回避(法的、金融及びデータ)の達成基準 AA 適用 適合
4.1.1 構文解析の達成基準 A 適用 適合
4.1.2 名前(name)、役割(role)及び値(value)の達成基準 A 適用 適合