2017/1/29 世界遺産応援大使「藤本隆宏トークショー」開催されました。

  • 九州国立博物館特別展「宗像・沖ノ島と大和朝廷」の開催に合わせ、「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の世界遺産応援大使である俳優の藤本隆宏氏をお招きし、トークショーが開催されました。

    幼少期を宗像で過ごされた藤本氏。当日は、地元・宗像にある「沖ノ島の魅力」や「世界遺産登録に向けた熱い思い」について、お話しいただきました。

    また、あわせて、藤本氏と福岡県世界遺産登録推進室職員とのトークセッションという形で「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群の価値や特別展の見どころなどについても紹介され、約300名の参加者は大いに楽しまれました。
  • 主催:九州・沖縄文化力推進会議、福岡県、九州国立博物館
    後援:「宗像・沖ノ島と関連遺産群」世界遺産推進会議
    日時:平成29年1月29日(日)14:00~15:00
    場所:九州国立博物館ミュージアムホール
    出演:藤本 隆宏 氏(「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群世界遺産応援大使)
       司会 林田スマ氏(大野城まどかぴあ館長、アナウンサー)
       

一覧へ戻る

過去のお知らせ

Topへ